Kamonoha World

日々の研究や日常の一部、読んだもののノート的なものです。メタ倫理学が中心です。

2月17日

自宅で本の執筆。少し来期の授業の準備も。来期は哲学を英語で教えることになったのだが、教科書をどうしようかと思案中。イギリス時代の指導教官にご意見を伺ったりしている。Hospersのかなり古いやつを使うか、Graylingの割と新しいやつを使うか、どちらかなあ。

奥さんが友人のところへ行っていたので11時ぐらいに駅に迎えにいく。帰宅後、2人でDVD観賞。「小野寺家の弟、小野寺家の姉」。案外に涙をそそる内容だった。