Kamonoha World

日々の研究や日常の一部、読んだもののノート的なものです。メタ倫理学が中心です。

3月20日 21日

3月20日は研究所の年次研究大会の第2日目。午前中は結局ずっと通訳をやっていた。歴史哲学に関する発表はある程度できたが、考古学などになってくると専門用語が出てこず一苦労。ちゃんとした通訳ができていたがどうか心配。お昼を頂いて研究大会は終了。一度家に帰り、すぐに平岡町のホンダカーズへ。修理に出していた車を回収。無事になおった。そのまま駅へ行って奥さんを迎えにいく。駅の近くのお店で靴を購入。大変に助かる。帰宅後は少し休んでから本の執筆作業。

3月21日は朝は地元の友だちの集まりに顔を出す。帰宅後は本の執筆作業。一日ずっとやってついに一次原稿が完成。早速研究者仲間の皆様にお送りする。4月中には出版社に提出する予定。かなり時間がかかってしまった。思えば、初めて出版社の方とご相談したのがちょうど一年前の今頃だったような気がする。