Kamonoha World

日々の研究や日常の一部、読んだもののノート的なものです。メタ倫理学が中心です。

4月1日

新年度に入る。一応、4月から研究所の研究員に。週1日の勤務だが、研究室も頂けることになり、さらに、研究関係でも様々な支援を頂けるとのこと。大変にありがたい。しっかり働かねば。

午前中は自宅で勉強。行為論。論文の骨子が決まるまではもう少しかかりそう。

午後から母が八王子に来る。奥さんと一緒に駅までお迎えに。駅で食事。その後、大学へ。曇っていて肌寒い天候ではあったが、桜や雪柳、レンギョウがとてもきれいな季節なので校内をじっくり散策。夜は少し自宅によってもらい、夕飯を駅前で食べる。

3月の仕事表は以下のような感じだった。

①3月14日に日大で行われる形而上学倫理学のワークショップでの発表。

②3月19日に東洋哲学研究所で行われる年次大会での研究発表。

③3月18日提出期限の修正論文の再提出。

④単著の原稿完成。

⑤7月11日提出期限の行為論に関する論文の作成開始。

①から④は無事に終了。⑤にとりかかっている状況。4月はこんなところかな・・・。

①7月11日提出期限の行為論に関する論文の作成開始(継続)。

②授業の準備+実践。

③1月4日、5日にイギリス・バーミンガムで行われる研究会の発表要旨作成(5月15日締め切り)

peasoup.typepad.com

学振PDの申請書準備(5月18日締め切り)。

⑤単著原稿に頂いたコメントを反映させ、最終稿を作成(4月中に出版社に提出)。

⑥都市倫理の研究の準備開始。

こんなところだろうか。①④⑤は既に動き始めている。授業も始まるのでうまく調整してそれぞれ進めていかねば。