Kamonoha World

日々の研究や日常の一部、読んだもののノート的なものです。メタ倫理学が中心です。

4月16日

朝、電話で文学部の先生とお話をする。あるもう一人の他の文学部の先生とのミーティングのことなど。その後、奥さんを駅まで送っていく。奥さんは今日から一泊二日の岐阜への旅。帰宅後、10時過ぎから認識論の方とスカイプ会議。単著原稿へのコメントについて、いろいろとお話をしてくださる。大変にありがたい。この方以外にも、千葉界隈の形而上学者の方や、大阪あたりのメタ倫理の方、熊本の表出主義の方など、すでにコメントを寄せてくださっている。お忙しい中、本当にありがたい。特に熊本の方はこの地震の中、コメントを送ってくださった。ありがたいとしか言いようがない。午後は日吉での研究会に参加。表出主義がmind independenceをどこまで受け入れることができるかという話。ブラックバーンがmind independenceについてどのような理解を使用しているのか気になった。次回は福利論に関する話になりそう。一度帰宅して食事。その後、大学近くの会場での地元の友人の集まりに参加。