Kamonoha World

日々の研究や日常の一部、読んだもののノート的なものです。メタ倫理学が中心です。

9月7日

午前中から夕方にかけて自宅で仕事。疲れがたまっているので少し休みつつ。奥さんが戻り、二人で駅前へ。駅ビルのエレベーターのドアが開いたらなんといつもの某哲学研究者先輩。これでいったい連続何日なのかという感じでまた食事と歓談。某先輩を送りつつ、ご自宅に二人であがりこんでさらに話し込んでしまった。